苦しい恋の悩みを解決したい人注目
【期間限定】苦しい恋の悩みを無料解決します

 

  • ・どうすれば彼が本気になってくれる?
  • ・もっと彼が追いかけてくれる方法は?
  • ・彼に告白してもらうには?
  • ・彼からもっと連絡が欲しい
  • ・彼にもっと会いたい
  • ・彼が彼女と別れる方法は?

 

これらの問題を最短3分で解決します。

「好きな彼女持ちの男性が自分に彼女の愚痴を言ってくる」

それによって、女性の中には「もしかして脈あり!?略奪できる!?」と考えている方も多いのではないでしょうか。今回はそんな女性のために、彼女の愚痴を言うのは本命だからなのかということについてお伝えしていきます。

男性が彼女の愚痴を言う時は脈アリなのか?

「わざわざ自分に彼女の愚痴を言ってくるのは、遠回しな付き合いたいアピールなんだ!」と考えている女性も多いでしょう。

確かに「彼女が○○でうんざり」と伝えることで、(だから、自分にアプローチしてきて!)と遠回しにアピールしてくる男性もいますので、そのように考えるのは自然なことです。

 

しかし、愚痴を口にするのは、ただ「鬱憤を晴らしたいだけ」だという男性もいるので、愚痴を言ってくるだけで脈ありと考えるのは早計。

どちらかいえば、駆け引きで愚痴を言う男性よりもこちらの男性のほうが多いので、それだけで脈ありと捉えてしまうと痛い目に合ってしまう可能性が高いです。

ただ、男性が彼女の愚痴を女性であるあなたに言ってくるのは、それだけ信頼されているという証拠ですので、脈ありではなかったとしてもポジティブな印象を持たれていることは間違いありません。

今後の行動次第では、今の彼女から彼を略奪できる可能性も大いにありますので、好きな男性から彼女の愚痴を言われた場合はチャンスだと捉えましょう。

彼女の愚痴を言う男性を略奪する方法

先にお伝えした通り、彼女の愚痴を言ってくる男性は脈あり、もしくは少なくともポジティブな印象を持たれていることは間違いありません。

それに伴い、彼を略奪できる可能性もありますが、そのためには一体どうすればいいのでしょうか。

ここでは、彼女の愚痴を言ってくる男性を今の彼女から略奪する方法についてご紹介します。「略奪してでも彼と付き合いたい!」と考えている女性はこれらを実践することで、彼の心を手に入れましょう。

自分に乗り換えるメリットをアピールする

いくら彼女に不満を抱いていたとしても、あなたに乗り換えるメリットがなければ、彼もわざわざ彼女と別れてあなたと付き合おうとはしません。

そのため、略奪愛を成功させるには、まず自分に乗り換えるメリットをアピールしましょう。

そのメリットについては、彼女になくて自分にある魅力をアピールするのがおすすめ。

たとえば、彼が彼女に対して「束縛がキツイ」という不満を抱いているのであれば、「自分は束縛しないからノビノビと過ごせるよ」と彼女にない寛大さをアピールするのです。そうすることで、彼はあなたに乗り換えるメリットを得られるので、そこでようやく彼女ではなく自分を選んでくれるようになります。

自分から積極的にアプローチする

最初のうちは彼女がいる手前、相手の男性はあなたのことを「いいな」と思っても、自分からは積極的にアプローチできません。(アプローチしてくる男性は十中八九遊び目的ですので、注意しましょう)

そのため、彼女持ちの男性を略奪するには相手からのアプローチを待つのではなく、自分から積極的にアプローチしましょう。

 

彼女の愚痴を頻繁に口にしている時は、彼女に対する愛情もかなり冷えていますので、こちらから連絡したり、デートに誘ったりすればほとんどの場合は応じてくれるはず。そこで自分の魅力を存分に伝えることで、「彼女と別れてこの子と付き合いたいな」と思わせましょう。

彼のほうからアプローチしてくれるようになったら告白

ある程度関係が深まって、彼のほうからアプローチしてくれるようになったら勝負の時

この時には彼の中で彼女よりも自分に気持ちが傾いていますので、このタイミングで自分から告白しましょう。

なお、女性の中には「相手から告白してほしい」と考えて、告白されることを待とうとしてしまうかもしれませんが、何をきっかけに彼と彼女の愛情が再び深まるかわかりません。そうなっては、略奪はもちろん不可能になりますので、せっかくのタイミングを逃さないように自分から告白するようにしてくださいね。

彼女の愚痴を言う男性にやってはいけないこと

ここからは、彼女の愚痴を言う男性にやってはいけないことについてお伝えしていきます。

これらの行動は略奪愛が失敗してしまう大きな原因となってしまいますので、控えるようにしましょう。

一緒になって彼女の悪口を言う

自分で言うのは良くても、他の人から彼女を悪く言われるのは、どれだけ関係性が冷めていたとしてもやはり面白くないもの。

彼の愚痴に釣られて一緒になって彼女の悪口を言ってしまうと、「なんだこいつ…」と悪印象を持たれてしまい、恋愛対象から外されてしまいかねません。

そのため、彼女に対する愚痴はあくまで「そうだね、大変だね」と共感するだけに留めておいて、自分から積極的に彼女を悪く言うのは控えましょう。

すぐに告白する

自分の前で彼女の愚痴を言ったからといって、それだけで脈ありと判断して告白するのはNG

先述したように脈ありでない可能性は十分にありますし、脈ありだとしても彼女が居る状態でいきなり告白されても困惑するだけです。

物には順序がありますので、どれだけ脈ありだと感じたとしても焦らず、彼との関係をゆっくりと確実に深めていくようにしましょう。

肉体関係を結ぶ

付き合っていない状態でエッチをしてしまうとそこで満足されてしまい、彼の中で自分に対する興味が薄れてしまう可能性が高いです。

それだけでなく、都合のいい女にされてしまう可能性すらありますので、どれだけエッチを求められたとしても、付き合うまでは応じないようにしましょう。

彼女の愚痴を言う男性で略奪できない時はこんな時

ここまで、彼女持ちの男性を彼女から略奪する方法についてお伝えしてきましたが、中にはどう頑張っても略奪できないタイミングも存在します。

それはどういった時なのかをご紹介しますので、これらに当てはまっている場合は機会を改めるようにしましょう。

彼女との喧嘩中に愚痴を言ってきた時

愚痴を言われたのが彼女との喧嘩中や喧嘩した直後である場合、それは一時的な感情から愚痴を吐き出しているだけで、別に彼女に冷めた訳ではありません。

そのため、いくら略奪しようとしたところで振り向いてもらえず、数日経てば仲直りして再びラブラブな関係に戻ってしまうでしょう。

彼女に対して慢性的に不満を抱いているのであれば略奪も可能ですが、喧嘩中はただ感情が昂って愚痴を言ってしまっているだけなので、脈ありだとは考えないようにしてくださいね。

愚痴を言ってくる割にはラブラブな様子が見られた時

自分の前では彼女の愚痴を言ってくるものの、SNSに彼女とのツーショット写真を上げるなどラブラブな様子が見られる時も略奪は難しいでしょう。

この場合、彼女に対していくらかの不満はあるものの、それを上回るだけの強い愛情があるということなので、どれだけアプローチしたところで自分に振り向いてはくれません。

とはいえ、愚痴を言ってくるほど信頼されているのは確かですので、彼が彼女に冷めさえすれば略奪できる可能性はあります。

そのため、その時が来るのを待てるのであれば、静かに待つというのも一つの選択肢となるでしょう。

彼女の愚痴を言う男性は脈アリ?まとめ

今回は彼女の愚痴を言う男性は脈ありなのかどうかということに加え、その男性を略奪する方法についてお伝えしてきました。

愚痴を言ってくるだけで脈ありだと考えるのは早計ですが、少なからずポジティブな印象を持たれているのは間違いありません。

ですので、この機会に勇気を出して行動してみるのは大いにアリです。

何もせずに彼を黙って見ているのが嫌な方は、ご紹介した方法を参考に略奪愛を実践してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事