苦しい恋の悩みを解決したい人注目
【期間限定】苦しい恋の悩みを無料解決します

 

  • ・どうすれば彼が本気になってくれる?
  • ・もっと彼が追いかけてくれる方法は?
  • ・彼に告白してもらうには?
  • ・彼からもっと連絡が欲しい
  • ・彼にもっと会いたい
  • ・彼が彼女と別れる方法は?

 

これらの問題を最短3分で解決します。

付き合っていない男性から突然のキスやハグ。

恋愛映画や漫画で良く見るシチュエーションで憧れる女性も多いですが、いざ本当に自分がされると「え、なんで?」と戸惑ってしまいますよね。

そんな女性のために今回は、付き合っていないのにキスやハグをしてくる男性の心理について詳しく解説していきます。

付き合っていないのにキスやハグをする男性心理は?

付き合っていないのにも関わらず、キスやハグをしてくる男性は一体何を考えているのか、女性の方は気になりますよね。

そこでここでは、彼女ではない相手にスキンシップを取る男性の心理について、代表的なものをご紹介していきます。

ヤリたいから

付き合っていないのにキスやハグをしてくる男性に最も多い心理が、「セックスしたい」という下心によるものです。

いわゆる、ヤリモクというものですね。

彼らは「キスやハグをして抵抗を示さなければ、そのままセックスへ持ち込める」と考えているため、その判断材料としてキスやハグをしているに過ぎず、そこに恋愛感情はありません。

相手がこういった男性の場合、そのまま体に手を伸ばしてきますのですぐに見分けがつくでしょう。

好きな気持ちを我慢できなくて

「なんだ、結局ヤリモクなのか…」とガッカリした女性も多いかと思いますが、もちろん「好きだからその気持ちを我慢できなくてつい…」という男性も多くいます。

そんな男性は「キスやハグをしたい」という気持ちを普段は我慢していますが、お酒が入ったことなどによって理性が失われて、つい衝動的に行動してしまったのでしょう。

の場合、男性は冷静になってから衝動的に行動したことを強く反省し、後から「あの時はごめん…」と謝ってきます。

ですので、相手の男性にそんな様子が見られたら「好きだからついしてしまった」のだと判断しましょう。

なんとなく

中には、「その場のノリで」「してほしそうだったから」というなんとなくの理由で、キスやハグをしてくる男性もいます。

こういった男性は、ただ場の雰囲気に流されてしまっただけで、そこに深い意味は全くありません。

男性・女性問わず、なんとなくでキスやハグをできてしまう方は意外と多いので、キスやハグをされたからといって脈ありと判断するのは少々危険です。

彼女がいるのにキスやハグをする男性心理は?

既に彼女がいる男性の場合、上記に加えて他の心理もいくつか見られます。

一体どういった心理なのか、ここからは彼女がいるのにキスやハグをする男性心理について見ていきましょう。

欲求不満だから

「スキンシップが好きだけど、彼女が中々させてくれない…」そんな状態が続くことで欲求不満に陥ってしまったため、他の女性で欲求を満たそうとキスやハグをしてくる男性も多くいます

つまり、ただ都合よく扱われてしまっているだけですので、相手が彼女持ちかつ一向に別れる気配がないのであれば、「都合のいい女になりたくないから!」とはっきりと断りましょう。

ただの挨拶として

こちらはそう多くはありませんが中には外国人のように、ただの挨拶代わりにキスやハグをしてくる男性も少なからず存在します。

特に相手が帰国子女であったり、ハーフであったりするのであれば、こちらに当てはまる可能性が高いでしょう。

この場合、本人は本当にただの挨拶だとしか思っていませんので、彼女がいようがいまいが平気でキスやハグをしてきます。

そこに悪意はありませんが、愛情がある訳でもありませんので、相手が上記のような男性であった場合は深く考えないようにしたほうがいいでしょう。

付き合っていないのに何度もキスをするのは本命のサイン?

好意を寄せていた男性から何度もキスをされれば、女性の方は当然本命だと感じて嬉しく思いますよね。

しかし、下心からキスする男性やなんとなくでキスする男性も多くいますので、「何度もキスをされたから本命」と考えるのは非常に危険です。

そもそも、本当に本命だと思われているのなら、何度もキスをする前に思いをはっきりと伝えてもらえるはず。

ですので、「付き合っていないのに何度もキスをしてくる」という状況は、決して手放しに喜べるものではないということを認識しておきましょう。

付き合っていないのにキスやハグをする男性を本気にする方法

「下心やなんとなくでキスやハグをしてくる男性も多い」ということがわかったところで、次に女性が気になるのはそういった男性を本気にさせる方法ですよね。

そこでここからは、そんな相手を本気にさせる方法を男性のタイプ別にご紹介していきます。

「キスやハグをしてくれるけどとても本気ではなさそう…」と感じている女性は、こちらを参考に相手を自分に夢中にさせましょう。

相手に下心がある場合

相手の男性がヤリモクである場合は、今後どこかのタイミングで身体を求められます。

その際に身体を許さないのはもちろんですが、相手を本気にさせたいならただ「無理!」と拒絶するのではなく、可愛く「付き合ってからね♡」とかわすようにしましょう。

というのも、「無理!」と拒絶してしまうと、男性は反発して「ならいいわ、他の女探すし」と去っていってしまうため。

一方、「続きは付き合ってから♡」といったように未来への希望を与えると、男性はそれを得ようと夢中になり、「気が付いた頃には好きになっていた」という状態にさせられる可能性が生まれます。

そのため、相手に下心が伺える場合は、キスやハグには快く応じつつも一線だけは超えないようにし、男性を焦らすことで本気にさせましょう。

相手に目的がない場合

「キスやハグをしてきた癖に、ごく自然に接してくる」という状況に置かれているのであれば、相手の男性はただのノリでキスやハグをしてきただけの可能性が高いです。

その場合、特別な感情は全く抱かれておらず、そもそも恋愛対象として意識されていませんので、本気にさせるならまずは恋愛対象に入ることから始めねばなりません。

そのためにできることは、自分磨きたった一つ。

外見・内面ともに今より魅力的な女性になることで、ノリでキスやハグをできてしまう女性から脱しましょう。

付き合っていないのにキスやハグをする男性の上手なかわし方

「相手のことは好きだけど、遊びのつもりならキスやハグは嫌!」

「相手に全く好意がないからキスやハグをされたくないけど、関係性から拒絶はできない…」

といったように、「これ以上キスやハグをされたくない」と感じている女性も多いでしょう。ここではそんな女性のために、キスやハグをしてくる男性の上手なかわし方について、状況別に解説していきます。

相手に好意を持っている場合

「相手の男性のことは好きだけど、付き合うまではスキンシップを取りたくない!」

そんな女性は、正直に思っていることをそのまま伝えましょう。

相手も本気であればそのまま交際へと繋がりますし、好意を持っていなくても「そんな思いを無下にする訳にはいかないな」と感じて、スキンシップを辞めてくれるはずですよ。

相手に好意がないけど、拒絶できない関係性の場合

相手が会社の上司であったり、同僚であったりする場合、仕事がやりづらくなる可能性がありますので、中々「やめて!」と拒絶する訳にはいきませんよね。

その場合は、嘘でも構いませんので「彼氏ができたのでそういうのはちょっと…」と伝えるようにすると事を荒立てずに済みます。

あなたに好意を寄せている場合は「どんな人?」などとしつこく聞かれるかもしれませんが、適当に答えていればその内諦めてもらえます。

ですので、好意がない男性からのキスやハグをかわすには、架空の彼氏を作ることで対処するのがおすすめですよ。

付き合ってないのにキスやハグをする男性心理は?まとめ

今回は、付き合っていないのにキスやハグをする男性心理についてお伝えしてきました。

好きだからこそキスやハグをする男性がいる一方で、下心やノリでしてくる男性も大勢いますので、「キスやハグをしてきたから脈あり!」と考えるのは危険です。

 

もちろん、嫌われていないことは確かですが、だからといってそれだけで好かれているとは限りませんので、他の態度や行動も併せて確認するようにしてくださいね。

おすすめの記事