苦しい恋の悩みを解決したい人注目
【期間限定】苦しい恋の悩みを無料解決します

 

  • ・どうすれば彼が本気になってくれる?
  • ・もっと彼が追いかけてくれる方法は?
  • ・彼に告白してもらうには?
  • ・彼からもっと連絡が欲しい
  • ・彼にもっと会いたい
  • ・彼が彼女と別れる方法は?

 

これらの問題を最短3分で解決します。

付き合っていないのにも関わらず、プライベートで毎週のように会う男性がいる場合、その頻度の高さから相手が好きな女性の方は「もしかしたら両想いなのかも!?」と考えますよね。

ただ、その一方で「一向に付き合おうと言ってくれないのは遊びなんだな…」とも考えられますし、どう判断したらいいか悩んでいる女性の方も多いでしょう。

今回はそんな女性のために、週一で会ってくれるというのは本命のサインなのか、それとも遊びなのかということについて詳しく解説していきます。

また、その状況から進展させてしっかりと付き合う方法についてもお伝えしますので、週一で会っている男性がいる女性の方はぜひ参考にしてくださいね。

週一で会っている時は本命のサイン?遊びもある?

付き合っていないのに週一ものペースでデートしているともなると、普通は脈ありだと考えますよね。

確かにどうでもいい相手と週一で会うなんてことはまずありえませんので、そう考えてしまうのも無理はないでしょう。

だからといって、週一で会っている=本命と決まった訳ではありません。

好意がなくても週一で会うことにメリットがある、たとえば性欲を解消できたり、暇を潰せたりするのであれば、男性も喜んで週一で会おうとします。

そのため、会う頻度だけでは本命か遊びなのかを判断することはできません。

どちらなのかを判断するには、会っている時の態度や行動から見分けるほかありませんので、「週一で会っている」という事実だけで判断するのは控えたほうがいいでしょう。

週一で会っている時の本命のサインはこれ

では、どのような態度や行動が見られたら本命だと判断できるのでしょうか。

ここからは男性が本命の女性に示す、代表的なサインについてご紹介していきます。

これらのサインが見られた場合、彼に本命だと思われていることは間違いありませんので、勇気をだして彼との関係を進展させましょう。

一緒に居る時に笑顔が多い

男性にとって、本命の女性と一緒に居る時の時間はこれ以上なく幸せに感じるものです。そんな幸せな気持ちは無意識に表面へ出てしまい、笑顔となって表れます。

ですので、一緒に居る時に笑顔が多く見られるというのは、それだけあなたとの時間を幸せに感じているという証拠であり、本命だと判断できます。

ふと表情を見た時に幸せそうな笑顔を浮かべていた場合は、脈ありだと判断してくださいね

毎回家や最寄り駅まで送ってくれる

わざわざ遠回りをしてまで、家や駅まで毎回送ってくれる場合はそちらも本命だと思われているサイン。

一回や二回程度ならともかく、何度もというのはそれだけあなたを一人で帰らせることに不安を抱いているからであって、そこまでの不安は大切な人以外には抱きません。

女性は「家や最寄り駅まで送るのは男として当然」だと考えているかもしれませんが、毎回送り届けるのは想像以上に労力が掛かるもの。

好きな女性以外にはとてもできる行動ではありませんので、相手の男性が週一で会う度に送ってくれる場合は本命だと判断していいでしょう。

テーマパークやレジャー施設に連れて行ってくれる

テーマパークやレジャー施設でのデートは相当な時間や労力を要するため、男性はよほど仲のいい女友達か本命の女性としか行こうとしません。

ですので、相手の男性と知り合って間もないなど、仲のいい友達とは言い難い関係なのであれば、あなたは本命だと思われていると判断できます。

昔からの友達であったとしても、「長い待ち時間を一緒に過ごしていても苦にならない」と思われているほど心を開いてもらっていますので、本命に昇格することも難しくありませんよ。

週一で会っている時の遊びのサインはこれ

続いて、遊びだと判断できるサインについてお伝えしていきます。

これらのサインが彼に見られた場合、残念ながら週一で会っていてもそこに恋愛感情はない可能性が高いので、潔く諦めるか、何らかの行動に移す必要があるでしょう。

デートの内容がエッチだけ

大人である以上、付き合う前に男女がエッチをすることは特別珍しい話ではないので、ただ身体を求められただけでは一概に遊びだとは言えません。

しかし、会う度に身体を求められる上に、エッチ以外何もしてくれないとなると話は別。

それは明らかにセフレであり、遊び相手としか見られていません。

週一で会っているのも、彼の性欲が最高潮に高まる周期が週一だからなのでしょう。

そのため、毎回デートがエッチからはじまり、エッチで終わってしまうのは素直にセフレ関係であることを認めて、その上で今後どうするべきなのかを考えなければなりません。

割り勘どころか多めにお金を出させようとしてくる

男性は遊びの女性に対して、「できる限りお金を掛けたくない」と考えています。

そのため、デートの際のお会計は最低でも割り勘、それどころか何かと理由をつけては女性に多くのお金を出させようとしてくる男性が多いです。

最近では、割り勘も当たり前の風潮になってきているため、割り勘=遊びだとは限りませんが、女性に多く出させようとするのは間違いなく遊び目的。

好きな女性には「少しでも良く思われたい」と考えるのが男というものなので、間違っても女性に負担を掛けるような真似はしませんよ。

カップルならではのイベント日には会ってくれない

週一ペースで会っているにも関わらず、「バレンタインやクリスマスなどのイベント日には絶対に会ってくれない」という場合、そちらも遊びである可能性が高いです。

それだけ頻繁に会っているなら、普通はカップルならではのイベント日にも会えるはず。

それなのに理由をつけて会ってくれないのは、彼には別に本命の彼女がいて、その女性とデートしなければならないからなのでしょう。

これに対して「彼女がいるのに、他の女性と週一で会うなんて可能なの?」と思われるかもしれませんが、マメで性欲の強い男性ならその程度全く苦ではありません。

そのため、カップルならではのイベント日に会ってくれない場合、自分は遊びだと判断したほうが身のためですよ。

付き合おうと言わない男性とちゃんと付き合う方法

自分が本命だとわかっていても、「一向に相手が付き合おうと言ってくれないから発展しない…」と悩んでいる女性も多いでしょう。

ここではそんな女性のために、付き合おうと言わない男性とちゃんとお付き合いする方法についてお伝えします。

彼と正式なカップルになりたい女性は、こちらを実践するようにしてくださいね。

自分から告白する

ちゃんとお付き合いするのにベストな方法は、自分から告白するということ。

恋愛において「男から告白しなければならない」なんて決まりは全くありませんし、女性から告白されて嬉しく思わない男性はいません。

そもそも、幸せは自分から掴み取りに行くものであって、ただ指をくわえて告白されるのを待っていること自体が正直な話おかしいのです。

脈ありだと確信しているなら、早めに告白してカップルの時間を過ごしたほうが何倍も有意義ですので、「告白してくれない」と悩んでいる暇があるなら自分から告白しましょう。

相手が安心して告白できるよう、わかりやすく好意をアピールする

「それでも自分からは告白できない!」という女性は、なぜ自分から告白できないのでしょうか。

それは恐らく、「両想いだと思っているのは自分だけで、もしかしたら振られてしまうかも…」という恐怖心によるものでしょう。

その恐怖心こそが、男性が一向に告白してくれない理由です。

男性もあなたと同じように、当然「告白して振られてしまったらどうしよう…」と不安を抱いていますので、告白させるには「絶対に告白が成功する」という自信を持たせてあげましょう。

そのための方法が、わかりやすく好意をアピールするということです。

「○○君と一緒にいると本当に楽しい」

「○○さんの彼女になれた人は幸せ者だね!」

といったように、告白に近いセリフを度々口にすれば、彼も「これなら成功する!」と判断し、近いうちに告白してくれるようになります。

それに応じればれっきとしたカップルになれますので、「どうしても自分から告白できない」という方は、このようにして男性を誘導して告白させましょう。

週一で会ってくれる男性は本気?本命と遊びの違いとはまとめ

今回は男性が週一で会ってくれるのは、本命だからなのか否かということについてお伝えしてきました。

ご紹介したように、会う頻度だけではどちらか判断することはできませんので、本命なのか遊びなのかは会っている時の態度や行動から判断するようにしましょう。

それにて、本命であると判断できたなら自分から告白するか、告白させるように仕向けることで関係を進展させて、カップルを目指しましょう。

おすすめの記事