苦しい恋の悩みを解決したい人注目
【期間限定】苦しい恋の悩みを無料解決します

 

  • ・どうすれば彼が本気になってくれる?
  • ・もっと彼が追いかけてくれる方法は?
  • ・彼に告白してもらうには?
  • ・彼からもっと連絡が欲しい
  • ・彼にもっと会いたい
  • ・彼が彼女と別れる方法は?

 

これらの問題を最短3分で解決します。

「呼び出されるのはいつも深夜」「デートは毎回エッチだけ」。

彼からそんな風に扱われていることで、「自分が都合のいい女になってしまっていることが判明した」という女性の方は数多いでしょう。

それに気付けば当然、「都合のいい女から脱却して本命になりたい!」と思うものですが、肝心なその方法がわからず、頭を悩ませている方が多いはず。

そんな女性のために本記事では、都合のいい女から逆転して本命に昇格する方法についてご紹介していきます。

都合のいい女から逆転して本命に昇格するためにやること

好きな男性から都合よく扱われていることに気付いた場合、これからどう行動していけば逆転できるのでしょうか。

ここではその方法について、ステップ別にご紹介していきます。

Vol.彼にとって本当に都合のいい女なのかを確認する

自分が都合のいい女だと感じた時にまずやるべきことは、彼にとって本当に都合のいい女なのかを冷静に確認すること。

というのも、「都合のいい女」と感じているのは自分だけで、彼は既にあなたのことを本命だと思っている可能性も少なからずあるためです。

たとえば、「会ってくれるのはいつも深夜だけ」という特徴の場合、多くの女性は自分のことを都合のいい女だと考えることでしょう。

しかし、その男性からしてみれば毎日仕事に追われていて時間がなく、ようやく確保できる時間が深夜であることから、会うのが毎回深夜になってしまっているだけなのかもしれません。 

このように、恋愛中はどうしてもネガティブに考えてしまいがちで、「実際は勘違いだった」ということも多々あります。

もしも勘違いだった場合は、これからすべき行動が逆効果になってしまいますので、必ず行動に移す前に「自分が本当に都合のいい女なのか」を確認するようにしてくださいね。

Vol.徐々に彼からの誘いを断る

普段の彼の言動から、自分が都合のいい女だと確信できてしまった場合は、徐々に彼からの誘いを断るようにしていきましょう。

彼はあなたのことを「自分のいいなり」だと認識していますので、デートに誘えば当然応じてくれるものだと考えていますし、実際もそうだったはず。

そんな中、あなたから断られてしまうと、彼は「自分のいいなりではなくなった」ということに気付き、「もしかしたら自分の元から離れていくかも」と危機感を覚えるようになります。

そうすると、「狙った獲物を逃がさない」という男性特有の狩猟本能が無意識に働き、彼からあなたのことを追ってくれるようになるでしょう

なお、一番のポイントは『徐々』に誘いを断ることなので、最初は3回に1回誘いを断るようにし、しばらくしたら2回に1回へと減らすようにしてください

いきなり彼の誘いを全て断ってしまうと、「じゃあいいや。他の女を探そう」と諦められてしまいますので絶対に避けるように。

Vol.彼が追ってくるようになるのを待つ

徐々に誘いを断ることで彼のいいなりから脱却したら、次は彼が追ってくるようになるのをひたすら待ちましょう。

少しでも彼の中に愛情があるのであれば、自分の元から離れていくのを黙って見ている訳にはいきませんので、必ず行動に移してきます。

もしもいつまで経っても彼との関係が変わらない場合は、そもそも愛情を持たれておらず、料理用兼性処理用のロボットだとしか思われていません。

それではどのような行動を取っても逆転するのは不可能ですので、勇気をだして彼のことを諦めましょう。

都合のいい女から逆転するためのLINEテクニック

ここからは、都合のいい女から逆転するためのLINEテクニックについてもご紹介していきます。

上記の方法に加え、こちらも実践することで逆転の可能性を高めていきましょう。

即返信を辞める

都合のいい女となっている女性の方は、これまで彼からの連絡に対して即既読・即返信の姿勢を取っていたはず。

それでは、「あなたのことを何よりも一番に考えています」と伝えているようなもので、彼に「絶対に俺の側から離れない」という安心感を抱かせてしまいます。

本命に昇格するには、一度都合のいい女から脱却しなければなりませんので、まずLINEの即返信を辞めて、あえて返事を遅らすことで彼の危機感を煽りましょう。

彼が興味を持ちそうな話題を振る

都合のいい女から逆転したいのであれば、彼が興味の持ちそうな話題をLINEで振るようにしましょう。

基本的に男性は都合のいい女に対して、世間話のLINEは自分から送りませんし相手から来ても無視してしまいますが、興味のある話題なら話は別。

今まではできなかった、LINEのラリーが成立するようになるでしょう。

その時に男性は自分の興味がある話題ですので、どこか「楽しい」と感じながらLINEを送っています。

それを繰り返していく内に、ただ「内容が楽しい」といった心理から、「あなたとのやり取りそのものが楽しい」という心理に移り変わっていきますので、本命に昇格するには有効な手段です。

都合のいい女から逆転するためにやってはいけないこと

ここまで都合のいい女から逆転するためにやるべきことをお伝えしてきましたが、反対に絶対やってはいけないことも存在します。

それは一体どういったものなのかをこれから見ていきましょう。

感情的になって問い詰める

自分が都合のいい女だと気付いてしまった時、「私って都合がいい女なの!?」「あの時好きって言っていたのは嘘なの!?」といったように、感情的になって彼に問い詰めるのは絶対にNGです。

 

こういった発言をしてしまうと彼に「面倒くさい」と感じられてしまい、逆転できる可能性が0になってしまいます。

問い詰めたくなる気持ちは大いにわかりますが、問い詰めたからといって事態が良くなることは確実にありませんので、本命に昇格したいのならその気持ちはグッとこらえましょう。

良い女アピールをする

都合のいい女になってしまっている女性の方は、「彼に手放されないように」と良い女アピールをしてしまいがち。

特に「料理の腕を披露する」というのが代表的な例ですが、男性にとってあなたは既に手に入っているものですので、今さら良い女アピールをされても何もプラスには感じません。むしろ、その姿勢を「必死すぎて怖い」と感じることで距離を取ろうとする男性も存在しますので、都合のいい女になってからの良い女アピールは避けたほうがいいでしょう。

都合のいい女にされる女と本命の彼女の違いはここにある

男性から都合のいい女にされてしまう女性が居る一方で、最初からそんな男性の本命彼女になれるという女性も存在します。

そのため、都合のいい女になってしまっている女性は、本命彼女になれる女性と自分との間にどんな違いがあるのか気になっている方も多いでしょう。

 

そこで双方の違いについてお伝えすると、それは恋愛至上主義であるか否かです。

恋愛至上主義とは、恋愛が生活の中心になっている人を指す言葉で、都合のいい女になってしまう女性はこちらに当たります。

というのも、何よりも恋愛を一番に考えることで男性にも自然と依存してしまい、その依存性が男性に利用されてしまっていることから、都合のいい女になってしまっているのです。

 

一方、最初から本命彼女になれる女性は、恋愛至上主義ではないことがほとんど。

恋愛を軽視している訳ではありませんが、自分の趣味の時間や友達との時間も同じくらい大事にしているため、FREEであっても充実した時間を過ごすことができます。

そのため、男性に依存することがなく、弱い気持ちを利用されることもありませんので、都合のいい女にはならず最初から本命彼女になれるのです。

 

なにも恋愛至上主義の考えが悪い訳ではありませんが、恋愛に依存していると都合のいい女になりやすいですし、結婚したとしても離婚を繰り返してしまいますので、早めに脱却したほうがいいのは紛れもない事実です。

 

都合のいい女から逆転して本命に昇格するには!?まとめ

本記事では、都合のいい女から逆転して本命に昇格する方法についてご紹介してきました。

逆転するのは簡単なことではなく、必ずしも成功するとはいえませんが、本当の意味で幸せになりたいのなら勇気をだして試してみましょう。

おすすめの記事