苦しい恋の悩みを解決したい人注目
【期間限定】苦しい恋の悩みを無料解決します

 

  • ・どうすれば彼が本気になってくれる?
  • ・もっと彼が追いかけてくれる方法は?
  • ・彼に告白してもらうには?
  • ・彼からもっと連絡が欲しい
  • ・彼にもっと会いたい
  • ・彼が彼女と別れる方法は?

 

これらの問題を最短3分で解決します。

出会う男性から、ことごとく都合よく扱われてしまう女性。

実はそういった女性には、男性から見て共通した特徴があることをご存知でしょうか?

一体、どういった特徴をしていると「男性に都合のいい女にしよう」と思われてしまうのか、本記事ではその特徴について詳しくご紹介していきます。

「都合のいい女から脱却したい!」「好きな男性がいるんだけど、都合のいい女にはなりたくない!」という女性の方はぜひ本記事を参考にして、こういった特徴に当てはまらないように気を付けましょう。

男性が都合のいい女にしようと思う瞬間

男性はどういった瞬間に相手の女性を本命としてではなく、「都合よく扱おう」と考えるのか、その瞬間について気になりますよね。

そこでまずは、男性が都合のいい女にしようと思う瞬間についてご紹介していきます。

出会ってすぐのタイミング

男性が女性を「都合よく扱ってしまおう」と判断する瞬間として、最も多いのは出会ってすぐのタイミング。

つまり、多くの男性は外見による第一印象にて、都合のいい女だと認定している訳です。

第一印象でそう思われてしまうと、最初から「都合のいい女候補」としてしか見てもらえず、そこから這い上がるのはほとんど不可能。ですので、都合のいい女認定をされないためには、外見にも気を配らなければなりません。

「都合のいい女にできる!」という強い確信ができた時

最初はそうでなくても、関わっていくうちに「都合のいい女にしよう」と考えはじめる男性も少なくなりません。

そういった男性は「付き合っていないのにヤラせてくれた」など、自分の中で「都合のいい女にできる!」という確信ができてしまったからこそ、そう考えてしまっていることがほとんど。

都合のいい女にならないためには、相手の男性に「都合よく扱えそう」と思わせないよう、いい雰囲気になっても油断しないことが大切ですよ。

男性が都合のいい女にできそうと思う女性の服装は?

先に「男性は第一印象から都合のいい女にしようと考えることも多い」とお伝えしましたが、どういった外見をしているとそう思われてしまうのでしょうか。

ここでは、男性が都合のいい女にできそうと感じる、女性の服装についてご紹介します。

たかが服装ですが、着ている服から「こいつはイケる!」と判断されてしまうことも少なくありませんので、都合のいい女だと思わせないためには洋服にも気を配っておきましょう。

ミニスカートやオフショルダーなど、露出の多い服装

ミニスカートやオフショルダーなど、肌の露出が多い服装は男性の興味を引きやすい反面、「軽い女」「ビッチ」というイメージを抱かせてしまいがち。

それによって、男性は「自分でも簡単に落とせそう!」と感じてしまうため、都合のいい女として狙われやすくなってしまいます。

単なるオシャレの一環であっても、男性に余計な印象を与えてしまいかねませんので、露出の多い服装はほどほどにしておいたほうがいいでしょう。

ロリータやゴスロリなど、奇抜な服装

ロリータやゴスロリといった奇抜な服装は、「メンヘラが好むもの」として多くの男性に浸透してしまっています。

それに伴い、ロリータやゴスロリを着ているとそれだけでメンヘラだと判断され、「都合のいい女にできそう」と思われてしまうことが多いです。

依存しやすく簡単に落とせるメンヘラ女性は、男性からすれば都合のいい女にするのにもってこいの存在で、そう思われやすいロリータやゴスロリ系女子は目を付けられてしまいがち。ですので、都合のいい女として見られたくない方は、これらの服を男性の前で着用するのは控えたほうがいいでしょう。

男性が都合のいい女にしようと思う女性の態度は?

続いて、男性が「都合のいい女にしよう」と思ってしまう女性の態度についてご紹介していきます。

これらの態度が悪い訳ではないのですが、男性に対して取っていると、すぐに都合のいい女として認定されてしまいますので、心当たりがある方は改善するようにしてくださいね。

自分に対して強い好意を向けてくる

女性から過剰なまでに好き好きアピールをされた男性は、「これだけ俺のことが好きなんだったら、何をしても文句を言わないだろう」という考えを抱いてしまう方が多いです。

そのため、自分に対して強い好意を向けてくる女性には、男性も調子に乗って「都合のいい女にしよう」と思ってしまいがち。

好意をアピールするのは非常に大事なことですが、アピールしすぎると男性にその好意を利用されてしまうことも少なくないので、さりげなくアピールすることが重要になってきます。

気が弱く、押しに弱い

少し強引にお願いしたら、何でも言うことを聞いてしまうような女性も、男性から「都合のいい女にしよう」と思われてしまうことが多いです。

それもそのはず、そのような女性は男性からすれば、ちょっとお願いするだけで自分の思い通りに行動してくれる便利な存在である訳ですから、都合よく扱われてしまうのも当然だといえるでしょう。

自己主張を全くしない

男性が「都合のいい女にしよう」と思ってしまう女性の態度として、自己主張を全くしないというものも挙げられます。

本当は嫌だったとしてもそのことをハッキリと言葉にしない限りは、男性も「このままの関係で良いんだ!」と考えてしまいますので、都合よく扱われてしまうのも無理はありません。

言ってみれば、「自分から都合のいい女に成り下がってしまっている」ということなので、時には自分の意思をしっかりと伝えることも大切ですよ。

男性が本命にはできないと思う理由はこれ

都合のいい女となってしまっている方は、相手の男性が自分を本命にしてくれないのはなぜなのか、その理由が気になっていることでしょう。

そこでここからは、男性が本命にはできないと感じているその理由についてご紹介します。

都合のいい女としては最高だけど、彼女としては微妙だから

男性が「本命にはできない」と思う理由として最も代表的なのが、「遊び相手にはピッタリだけど、彼女にするには微妙だから」というもの。

言い換えれば、その男性の中で「彼女にするだけの価値がない」と思われてしまっているのです。

その価値が容姿なのか性格なのか、はたまたその両方なのかはわかりませんが、なんにせよ現時点では「決め手に掛けている」ということなので、自分の魅力を高めない限りは本命にしてもらえません。

既に本命の彼女がいるから

本命にはできない理由として、単純に「既に本命の彼女がいるから」ということも挙げられます。

この場合、相手の男性は最初からあなたを浮気相手として接しており、彼女にするつもりはもとよりありませんので、本命にできないと考えるのも当然のことでしょう。

なお、「今の彼女と別れれば、自分が本命になれる!」と考えるかもしれませんが、永遠に二番手とされてしまう可能性も十分にありますので、ただ待ち続けているだけなのは大変危険ですよ。

男性が都合のいい女にしようと思う女の特徴まとめ

今回は、男性が都合のいい女にしようと思う特徴についてご紹介してきました。

これらの特徴に当てはまると、たちまち都合のいい女として見られてしまいますので、心当たりがある方は改善するようにしてください。

そうすることで、男性から都合のいい女としてではなく、本命候補として見てもらえるようになるはずですよ。

おすすめの記事